eye-catch-150111

require.jsを初めての使う方向けの使い方のまとめ第4弾
初めて使う方向けの記事は最終回。

目次
  1. とにかく動かしてみよう。
  2. HTMLが<script>タグだらけに・・・require.jsでまとめたい。
  3. jQueryのプラグインを、require.jsで動かしたい。
  4. bodyのクラス名で呼び出すプラグインを変えたい。(←今ここ)

04.jQueryのプラグインを、require.jsで動かしたい。

今回は、前回の記述にちょっと足すだけ。

サンプル
RequireJS 2.1.15 / jQuery1.11 / jquery.waypoints利用

1.main.jsに下記記述を追記。

こんだけ!

「これって、require.js関係ないっ!」だって?

そのとおりまったく関係ない
require.jsはそもそもjavascriptをモジュール化するためのものなので、こういうのもアリ。

なので、javascriptやjqueryを学んで、もっとスタイリッシュな記述にしてもいいんです(中の人も日々勉強中)。


以上で、初めての方向けrequire.js説明シリーズは終了です。
購読、ありがとうございました。

始めての方へのrequire.jsの簡単な使い方シリーズ – 目次

  1. とにかく動かしてみよう。
  2. HTMLが<script>タグだらけに・・・require.jsでまとめたい。
  3. jQueryのプラグインを、require.jsで動かしたい。
  4. bodyのクラス名で呼び出すプラグインを変えたい。
page
1 / 1