t
2015/1/25 更新

先日紹介したMAC用FTPソフトのTransmit 4についている、同期機能がとても便利で重宝しています。

大きく分けて同期方法は2つ

  • ファイルサイズが違うと更新。
  • 更新日時が違うと更新。

個人的に利用しているのは「サイズを参照して同期」の方。

多機能ではないが最低限の設定ができる。

「同期先にのみ存在する項目は削除する。」や「ルールに一致する項目をスキップ」や「シミュレーションモードで実行」する設定などができるます。特にスキップ機能は、scssのファイルやサーバー固有の設定ファイルなどをアップロード対象から除外することができるので、FTP内に余分なファイルがアップロードされる心配もありません。

普段、Transmitに頼りすぎて、いざ手動でアップする際に除外ファイルを削除し忘れてアップロードすることも。

もう、これなくてはFTP作業ができませぬ(^_^;)

page
1 / 1