IMG_1144

GW2日目。義叔父さまが手作り飛行機の会でBBQをしてるとのことでお呼ばれして来ました。もしかしたら飛行機に乗れちゃうかもと胸をときめかしながら出発。

目的地は、荒川沿いを(我が家から)車で30分ほどの日本一長い川幅のところ(なんと、鴻巣市と吉見町の間で2537mもの川幅が)。

IMG_1113

映画のワンシーンのように土煙を立てながら麦畑を進むこと5分。うぉぉ。なんだこりゃ~。麦畑に突如として現れた芝生の滑走路。(パノラマ写真でご覧ください。)

IMG_1123

見渡す限りの緑・緑・緑・・・・「ここは日本ですか?」と・・・。さて、お目当ての義叔父さんの飛行機はどれかな?っと。

IMG_1119
これかな?

IMG_1115

とぼうとしているこれかな?

IMG_1118

おっ、これは組み立て中だ。メカ萌えでなくても、男なら萌えてしまう。丸太をおもしにしているあたりがワイルド。と、興奮していたら叔父様が空から現れました。なんか、素敵すぎてすでに夢の世界。

早速近寄り見させてもらうことに。

IMG_1116

まずは全景。真っ赤なボディーにキキのイラストがカワイイ。

IMG_1117

はいアップでドン。これが手作りらしいんだけど・・すごいなぁ。

IMG_1124

操縦席を見学。ペダルと操縦桿で尾翼をパタパタするだけという、ものすごくシンプルな作り。

IMG_1125

息子さんたちとコクピット。

IMG_1138

早速乗り込み。顔がちょっと不安そう。シートは車のシートベルト+アルファ程度の簡易なもの。体を守るものはありません(ヘルメットぐらい)。

IMG_1139

会自前の滑走路ですから、乗り込んだらどんどん飛びます。心の準備がァ〜〜。

IMG_1140

とりゃ。

IMG_1141

おぉ、浮いた。すごい、ダイレクトに浮遊感が伝わってくる。

IMG_1142

大空へ行ってきます〜〜。あっという間に豆粒。

飛行速度はメーターを見る限り時速40kmぐらい。でも、下を走る車と同じスピードで進んでいたので、実際はもう少し速いのではないかな?

ですが、スピード感はあまり感じず・・・かわりに、半端無い浮遊感が体を包みます。

小さい機体なので風に煽られるだろうなと考えていたのですが、おもったより安定感があり、ビューンって感じよりも、ふわふわって感じ。高い位置へ登るときなんか、ふわふわ・・・ふわわわわわぁぁぁおぉぉっ。てどこまでも登っていけそうな気さえしました。

孫悟空が舞空術ですぅ〜〜っと空とか浮かぶシーンがあるのだけど・・・まさにあれです。

景色はもちろん最高。なんせ、遮るものは一切ありませんから。ガスっていて遠くまで見えないかも・・と言われていましたが、結果スカイツリーまでバッチリ。

建物が、車が、人が・・・ミニチュアボックスのようだ。

仕事柄、空撮写真扱うことが多いんだけど、実際は写真で見るよりも地上のモノが近く見えます。手を伸ばせば、つまめちゃいそう。旋回有り急上昇ありローパス(地上近くを飛ぶ)あり・・・でサービス満点な遊覧飛行。終始、感動しっぱなしで夢の様な時間でした。

感動し過ぎで、飛んでる間の撮影をすっかり忘れてしましました。

IMG_1144

ピース、到着シーン。行きの不安そうな顔はどこへやら、完全に童心へ戻ってますね。空にいる間はスピードを感じませんでしたが、地面が近づくと速いこと速いこと。怖っ。

(空にいる・・・って言葉を使う日が来るとは・・・すごい世界だなぁ。)

 

興奮しすぎたおかげで(飛行機を降りた後に)叔父様に思わず握手を求めてしまいました。うーん、叔父様素敵。写真で見てもかっこいい。

感想は、さすが大人の趣味といったところ。

お金がかかるウンヌンではなく、ちゃんと感動がセットでそこにある。自分も精進しなくては〜。

おまけ

IMG_1129

バーベキューでは、羊の脳みそ料理も登場。

さっ、さすがですw

page
1 / 1