あみしろは、MacBookAirで快適に仕事をしています・・・・が、1つだけ不満点が・・・・ストレージの容量少ない(^_^;)
普段はWEBなどの(データー量が)軽い仕事メインなので気にしないのですが、たまーにある印刷物や生写真の加工など、一つ1GBを超えるデーターをいじっていると・・・・気づかない間にストレージを圧迫してきます。

いつの間にか仮想メモリ不足 → 作業中のphotoshopが落ちる

という悲しいコンボが起きるわけです。
積んでいるフラッシュストレージは250GBであるものの、やっぱりこまめなメンテナンスは必要。そんな時に活躍するのが、フォルダやファイルのサイズを調べてくれる「OmniDiskSweeper for mac」という無料のアプリ。

OmniDiskSweeper - The Omni Groupの
OmniDiskSweeper for mac
http://www.omnigroup.com/products/omnidisksweeper/


起動して調べたいHDを選択すると、フォルダーごとにデーター量を高速で調べてくれます。(メチャ早い。)
そして、捨てられるデーターを[delete]ボタンをおして削除。
ODS-Clean-House
※deleteボタンを押すと容赦なくファイルを消滅してくれるのでお気をつけあれ。

ストレージの少ないMacBookAir使いの方は、無料ですし、ダウンロードしてインストールしておくといいかもですね。

page
1 / 1